のべ10万人の患者さんに携わった知識と経験に基づいて、お客様の症状にあった方法を「無理なく、誠実に」提案します。
どんな病気や症状に対しても、お勧めの漢方をご紹介します 無料相談はこちら 松井写真
0774-71-4333 受付時間:9:00〜18:00(月〜土)※日・祝日は休み
ホーム 病気の種類 一日分から販売 ご相談(無料) 取扱商品一覧 お店紹介 薬剤師の紹介
お支払い・配送について プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記 サイトマップ カートを見る

書籍に掲載されました!

メールマガジン

当店は漢方薬や漢方食品を中心に取り扱っています。
ホームページでご紹介している漢方食品の分類は健康食品になりますのでネット販売規制の対象外です。
詳しくはお問い合わせ下さい。


●インフルエンザ

●不妊症

●流産

●腸の病気

●皮膚の病気

●痛み

●肺の病気

●自己免疫疾患

●脳の病気

●耳の病気

●足の病気

●心臓の病気

●更年期

●甲状腺の病気

●末梢神経、
筋肉の病気

●女性の病気

●男性の病気

●背椎・骨盤・腰の病気

●代謝の病気

●ガン

●目の病気

●肝臓の病気

●腎臓の病気

●低血圧

●痛み

○線維筋痛症


なんとかしたいこの痛み 通じざれば則ち痛む最近原因がよく分からない(と言われる)病気が増え続けていますが、
そのひとつに線維筋痛症があります。

確かに「線維筋痛症」という病名は
聞き慣れないものかもしれませんが、
線維筋痛症の症状を持った患者さんというのは昔からいらしたようで、
単に病名がついたのが
最近なのかもしれません。

そのためいろいろ病院を回っても
「線維筋痛症」という診断を
もらえないことも多く、
又その診断名がついたからといって
特効薬が存在する訳ではありません。

もちろんご本人はちゃんと診断名が
つくことで気分的には落ち着くかもしれませんが・・・。

アメリカの診断基準では18ヶ所の圧痛点が決まっていますが、
たとえ痛む場所が圧痛点でなくても、それほど重要なことではないと思っています。

つまり血液検査やCT、MRI などで特別異常が見られないのに、
慢性的な痛みが広範囲にわたって感じられる場合、
漢方治療は線維筋痛症に対するものと同じです。

この病気のつらさはもちろん「慢性の痛み」ですが、
それと同時に周囲の人達に病名を含めてなかなかわかってもらいにくいところにもあります。患者さんご本人も何が原因でなっているのか、どうすれば治るのか、
そのためには何をすれば良いのかなどがわからないために、
よけい不安になり、先が見えずに回復しにくくなります。

私は線維筋痛症の原因は他の「慢性の痛み」と同様に
やはり血流が悪くなっていることだと思います。
血流が悪いと汚れた血液が滞り、きれいな血が流れてこないため、
漢方で言う「お血(けつ)」という状態になり痛みを生じます。

からだが変われば心も変わる例えば、低血圧、産後、更年期、冷え、ストレス、過労、けが、自律神経失調症、食生活のゆがみなど、
血流を悪くするような要因がいくつか組み合わさって
発症しているのではないでしょうか。

ですから、まずは血流を良くしていくことです。

そう考えた時、線維筋痛症に対して
西洋医学的に用いられる鎮痛剤や安定剤、抗うつ剤、
そしてまれにステロイドなどは
一時的に痛みを和らげることはあるかもしれませんが、
かえって血流を悪くしてしまうため
根本治療になるとは思えません。

もしこれらの薬によって
実際にご自身の症状が楽になるのなら、
血流を改善する根本治療を併用しながら
少しずつやめていかれることをお勧めします。

検査では何の異常もないのに慢性の痛みを広範囲に抱えている人の場合、
悲しみや怒り、淋しさや憎しみなど、
心につらい気持ちを一人でじっと抱えていることが多いようです。

そのつらさが心からあふれてしまった時、痛みという形で体に出てしまうのかもしれません。

ある患者さんは「痛みの本質は私の身体ではなく心なんだと思います」
とおっしゃっていました。

心の痛みを完全に解決するのはなかなか難しいことですが、
それが原因で身体の痛みを引き起こすこともある、
ということにどうぞ気付いてください。
気付くだけでも大きく違ってきます。

線維筋痛症でお悩みの方に、漢方を中心としたお勧めの方法をご紹介します。
ご相談ください病院の薬とも併用できるので安心です。
お気軽にこちらのページからご相談下さい。

できれば、舌の苔を取ったりせず1時間以上何も食べたり飲んだりしていない状態で
大きく出した舌の写真をメールに添付してお送り下さい。

漢方で舌診は大事な診断方法の一つで体の中の状態を判断するのに
とても参考になります。

 

カートを見る病気の種類一日分から販売しますご相談(無料)
取り扱い商品一覧(漢方食品、自然食品、化粧品など)取り扱いソックス一覧
お店紹介薬剤師の紹介書籍に掲載されましたお支払い・配送について
プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記
サイトマップホーム

 

無料相談はこちらから 一日分から販売します
無料相談はお電話でも受け付けています 0774-71-4333 受付時間:9:00〜18:00(月〜土)※日・祝日は休み
Copyright(c) 2006-2009 すずらん薬局, Inc. All rights reserved.

すずらん薬局